東京のデザインリフォーム、上質リノベーションならクオリア

NEW BUILD 家族みんなが安心して快適に暮らせる圧倒的な開放感のある住まい

家族みんなが安心して快適に暮らせる圧倒的な開放感のある住まい

家族みんなが安心して快適に暮らせる圧倒的な開放感のある住まい

この家は、東京都内でも人気の高い住宅地に建てられた3階建ての住宅です。


2人の娘さんが大きくなったのをきっかけに、分譲地を購入し、ご家族4人の新たな住まいを建てることになりました。

奥様は生まれたときからずっとマンション暮らしで、戸建ての生活は初めて。年頃の娘さんがいることもあり、耐震性や断熱性、防犯性などの住宅性能を高め、「家族みんなが安心して快適に暮らせる住まい」を目指しました。

間取りと空間に関してこだわったのが、家族みんなが集まるLDK。採光と風通しの良い2階ワンフロアをすべて広々としたLDKにし、天井の高さを340cmに。階段もスケルトン階段にすることで、吹き抜けのような圧倒的な開放感を実現しています。

床にはホワイトの明るいフローリングを採用。家具や階段のダークブラウンが空間を引き締めています。壁と天井の仕上げには質感の良さと快適性を考慮して珪藻土を採用しました。



ご主人様は大学時代に名門のジャズバンドで活躍していたトロンボーン奏者。現在も仕事のかたわら演奏活動を続けていらっしゃいます。娘さんもバイオリンを習っているため、1階には気兼ねなく演奏できるスタジオを設けました。スタジオはブラウンを基調に、シックにコーディネートしています。

スタジオの奥には、ご主人様が仕事をしたり音楽を聴くことができる書斎も設けました。




「家を建てることは一大事なので悩んだこともあったが、結果として家族みんなが安心して暮らせる家ができあがって良かった」と語るご主人様。娘さんたちの成長とともにこの家も新たな歴史を刻んでいきます。

top