東京のデザインリフォーム、上質リノベーションならクオリア

リノベーション事例

実例 生まれくる子供が待ち遠しいナチュラルで広々とした住まい

賃貸マンションから持ち家に引っ越すことを考えていたご夫婦。クオリアのリノベーション相談会への参加をきっかけに、物件探しからクオリアでお手伝いさせていただくこととなりました。
選んだのは、ご夫婦の職場に近く都内にも出やすい、ターミナル駅からほど近い一戸建て。クオリアの担当者と一緒に物件を内覧し、自分たちのやりたいリノベーションに適した間取りで、建物の状態も良かったことが決め手でした。



ご夫婦の希望は、将来家族が増えたときにみんなでくつろげるLDKと、遊び心ある空間にすること。


もともと1階はLDKと和室に分かれていましたが、LDKと和室をつなげ、さらに増築によって22畳の広々としたLDKに。増築部分にはトップライトを設け、明るい光を採り入れました。


構造上撤去できない柱や筋交いは、カフェコーナーとして活用。黒板塗装を施したボードをしつらえました。大きなアイランド型のキッチンは奥様のリクエスト。二人でもゆったり料理することができます。


床はオークの木目が美しいフローリング。LDKの入口もオークで製作するなど、ナチュラルなテイストでコーディネートしました。


サニタリーで目を引くのがブラウンのガラスモザイクが映える洗面カウンター。ガラスのボウルと組み合わせておしゃれな洗面になりました。


ちょうどリノベーション工事を行っているときに、ご夫婦にお子様を授かったことがわかりました。「将来、家族が増えたら…」と考えていたことが現実となり、生まれくる子供が待ち遠しい、そんな住まいになりました。



top