東京のデザインリフォーム、上質リノベーションならクオリア

リノベーション事例

リノベーション実例 築40年のマンションが北欧テイストの明るく広々とした空間に

新宿からほど近く、高級住宅地として人気のエリア「成城」。このマンションは、成城学園前駅から徒歩1分、スーパーマーケットもありとても便利ですが、築40年を経て内装や設備の老朽化が進んでいたため、売却も視野に入れてスケルトンからリノベーションすることになりました。


面積は70㎡と家族2人あるいは3人で暮らすにはじゅうぶんな広さ。そこで、洋室を2部屋したうえで、1部屋はLDKとつながりを持たせ、間仕切り戸を開け放てばLDKと一体に広々と使えるように工夫しました。


キッチンは家族がコミュニケーションを取りやすい対面型のレイアウトです。


フローリングはホワイトオイルで仕上げた幅が広い杉材を採用、ナチュラルで明るい空間を演出します。キッチンの天井にも同じ杉材のフローリングを張っています。


洗面ボウルは楕円の曲線美が美しいイタリアの陶器、水栓はドイツ製品。リビングの壁にはアクセントとしてスウェーデンのデザイナーによるジオメトリー柄のクロス、キッチンの腰壁にはカフェ風のタイルを張るなど、遊び心も取り入れています。


築40年のマンションが北欧テイストの明るく広々とした空間に生まれ変わりました。


top